Homeコラム一覧>第60回コラム 歯周病と虫歯治療のNews and Topics 7(歯周病とローヤルゼリー)

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日
4月の臨時休診日
6日(金)、20日(金)

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第60回
歯周病と虫歯治療のNews and Topics 7(歯周病とローヤルゼリー)

[8020運動]という80歳で歯を20本以上残すという、厚生労働省と歯科医師会の取り組みによって高齢者の方の歯が保護され歯の寿命が長くなりました。しかし、高齢者の方は全身疾患に起因する歯肉の腫れ、痛み、炎症や運動能力の低下に伴う磨き残しによって口腔内のトラブルは増加します。また、日本の歯周病人口が増加する傾向も加わり歯が向け落ちることも増えてきたとも云われています。
日本人の半数、30歳以上では約8割もの人が患っているといわれる歯周病、歯の周辺の組織(歯周組織)が炎症によって破壊される病気です。歯周病は日本人が歯を失う原因の第1位を占めます。歯周病になると歯の表面に付着した細菌(歯周病菌)が血液に乗って全身に広がり、糖尿病や肺炎を発症する率がたかまります。今や国民病になりつつある歯周病ですが、歯周病により傷つき歯を支える力が低下した組織の修復を促し、さらに歯周病菌による歯周組織の炎症を抑える効果がローヤルゼリーにあることが学術誌「Biomedical Research」に発表されました。(写真)
この研究は大阪大学歯学研究科で行われています。マウスの歯根膜(歯の根元と歯の周囲の骨をつなぐ組織)から採取した細胞を培養し使用して歯や骨が硬くなる石灰化という現象や、歯周病菌による炎症に対するローヤルゼリーの反応を調査しています。
その結果、ローヤルゼリーは骨の形成に関わる遺伝子の発現を高めること。歯周病によって傷ついた歯周組織を石灰化修復する可能性があること。炎症性サイトカイン・ケモカインの産生を抑え、歯周病菌による歯周組織の炎症を抑える効果が示されました。
この結果は培養細胞を使用した試験であるため、今後、動物やヒトを対象とした検証を行う必要があるのですが新しい薬剤開発に大きな期待が寄せられています。


参考文献について

前へ コラム一覧へ 次へ

フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.